Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/kilo/public_html/www.ez0.net/wp-settings.php on line 512

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/kilo/public_html/www.ez0.net/wp-settings.php on line 527

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/kilo/public_html/www.ez0.net/wp-settings.php on line 534

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/kilo/public_html/www.ez0.net/wp-settings.php on line 570
SecondWave » Apple Magic Mouseが届いた!
Home > Mac, 雑記 > Apple Magic Mouseが届いた!

Apple Magic Mouseが届いた!

11 月 10th, 2009

11-10-2009-magicmouse-02

こんにちは、きろです。

先日発売されたマルチタッチ(世界初?)に対応したマウス、Magic Mouseを注文していたのですが、先日届きました。

Appleのオンラインストアのステータスでは、14日に到着予定だったのですが、予定より早く到着しました。Appleストアぐっじょぶです!

早速、セットアップしてみましたよ。

まずは、開封してMagic Mouseの裏にある電源をスライドしてONにします。

Mac側のBluetooth環境設定でデバイスを追加する(パスキーはない)とすぐ使えるようになります。

ただ、Magic Mouseをフル活用するには、Wireless Mouse ソフトウェア・アップデート 1.0を適用しなければ、スワイプやスクロールなどの機能が使えないみたいです。

ソフトウェアアップデートから取得できる場合もあるようですが、Appleサポートからダウンロードしてきました。Wireless Mouse ソフトウェア・アップデート 1.0はleopardsnow leopard用があるので、自分の使っているMacのバージョンに合ったものをダウンロードします。

ここでちょっと問題が発生。

Wireless Mouse ソフトウェア・アップデート 1.0をインストールして、再起動すれば完了!のはずですが、環境設定のマウスをみても、Magic Mouse用の設定画面が出てきません!

どうやら、前からインストールしていた、USB Overdriveというソフトウェアと競合しているようです。

USB Overdriveをアンインストールして、再度、再起動すると無事Magic Mouseの設定が現れました。

11-10-2009-magicmouse-03

私の使っているMacのバージョンはleopardなので、スクロールのところで慣性スクロールが選べませんが、その他の設定はsnow leoperdと一緒です。

軌跡の速さは、最大にしていてもちょっと遅い感じがします。17インチのディスプレイで使用していますが、これより広いディスプレイだと使いにくそうな気がします。

11-10-2009-magicmouse-01

かなり平べったい形をしているMagic Mouseですが、マウスを持つというよりは、手は軽く添えて使うという感覚です。

Bootcamp環境のWindowsでは、スクロールやスワイプなどの操作はできませんが、2ボタンマウスとしてはとりあえず使えるようです。

Windows用ドライバを開発しているという噂もあるので対応が待ち遠しいですね!

kilo@WebMaster Mac, 雑記 , , , ,

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.